海の環境改善が地球を救う

2019年 5月 20日 (月曜日) 12:40


海の環境改善 →マイクロプラスチック回収 
エコアクションポイント事業としても注目推進してまいります。

我欲を捨てて 他者に尽くす姿の 気高さ

2019年 5月 15日 (水曜日) 12:41


社会福祉 環境貢献 と言っても やはり人間個人の哲学で評価は変わります。 溢れる笑顔奥底には 血の汗と涙を 経験する 慈悲の姿が見えます。エコアクションポイント事業に携わる者として
道しるべにさせて頂く素晴らしい実証です。感謝申し上げます。 

罪ない子供の悲惨な事故、とても心が痛いです。

2019年 5月 10日 (金曜日) 13:46


子供弱者に、目を向けた日々の用心 心がけが必要ですね。
運転判断が鈍くなり 思わぬ 事故になります。
障がい者駐車場に健常者が違法駐車することを啓発するのは
その本人に運転だけでなく行い(心)を取り戻してもらう目的も兼ねています。

福祉環境は表裏一体です。

2019年 5月 9日 (木曜日) 15:19


学びたい子供若者を支援する政治は、地球環境保護を推進することに繋がります・環境教育で義務教育で推進するべきです。

令和元年に期待する

2019年 5月 7日 (火曜日) 16:08


子供たちに勇気ある大人の姿を見本とする事が出来るか?
子供たちが大人は凄いと尊敬する行いが出来るか?
ECO環境もやはり期待できるのは 未来の大人(子供たち)です・
世の中のすべてが、人種を越えて子供を教育する事だけに心血を注げば
自ずと未来は開けます。(地球人)

痛ましい事故が多く発生しています。用心が必要

2019年 4月 22日 (月曜日) 14:12


用心が必要ですね。環境問題も社会的弱者救済も全ては、用心の心からです。健常者として障がい者駐車場には違法に車を止めない(モラル 用心)が働けば自然と悪運から守られます。
子供たちが安全に気を付ける事も必要な取り組みですが、
大人が大人としての振る舞いを尊重重んじる社会が薄れていることが問題です。 ふるい昔と今との(心で感じる度合いの差)です。
もう一度 皆が 威厳を持つ人格者として己を律する事が必要です。
其の為のエコアクションポイント事業です。

CO2排出削減に効果的

2019年 4月 21日 (日曜日) 13:15


宅配の二度手間はCO2排出を増加させます。
一回で済ませる宅配がECO究極取り組みです。エコアクションポイント協会では不在宅配時に自ら運送拠点に伺いするように心がけています。
インセンティブポイントとしてエコアクションポイント活用申請を運送会社に提案してまいります。

紙おむつリサイクル事業先進 伯耆町の取り組み視察

2019年 4月 19日 (金曜日) 13:41


使用済紙おむつリサイクル事業先進地域  鳥取県伯耆町施設を視察しました。無臭できれいな施設から素晴らしい リサイクルペレット燃料が再生されています。間違いなくこの事業モデルは全国に波及します。
ポイントは 自治体首長の環境目標意識と自治議会の環境福祉に対する認識度ですね。 伯耆町に追従する自治体の登場を期待して支援して参ります。

スマートホンには必要不可欠  蓄電池が手軽にレンタルできる世界

2019年 4月 16日 (火曜日) 15:16

ChargeSPOT のご紹介ChargeSPOT のご紹介
スマートホンで決済する時代には、決してバッテリー切れが有ってはなりませんが、災害時には通常インフラがアウトになります。
チャージスポットシステムは インバウンド観光には無くてはならない
物です。和歌山環境エコアクションポイント協会は、チャージスポット制度システムを推進させて参ります。
出来れば環境貢献CO2排出削減チャージスポット制度に仕上げます。

皆が変革する時代に突入しました。子供に明るい未来を

2019年 4月 15日 (月曜日) 13:43