NPO法人レット症候群支援機構が受賞されました。

2020年 4月 10日 (金曜日) 10:18


NPO法人レット症候群支援機構が公益財団法人社会貢献支援財団(会長 安倍昭恵)第54回社会貢献者表彰受けました。
和歌山EAP協会はNPO法人レット症候群支援機構を今後も支援して参ります。(啓発)

衛生品の回収方法(使用済マスク、使用済紙おむつ)

2020年 4月 9日 (木曜日) 09:55

この度のコロナ問題では、衛生品回収システムも各所で精査する事になりますね。和歌山EAP協会が推奨する 使用済紙おむつ回収専用袋
(DEODOBAG)デオドバック(二酸化炭素CO2の排出量を低減する水性フレキソインク使用)が有効かと思います、

全国初CO2排出削減(球団)エコアクションポイント認証入場チケット

2020年 4月 8日 (水曜日) 16:40

この度画期的な取り組みがエコアクションポイント認証登録されました。スポーツ振興+環境貢献CO2排出削減です。
和歌山ファイテングバーズの取り組みで コロナ問題で消極的な不安雰囲気を払拭します。環境に貢献すれば必ず、世の中はよくなります。
他の球団も真似てほしいと願います。

切り絵お魚 が泳ぐ水槽

2020年 4月 2日 (木曜日) 13:42


凄い技術もありますね。切り絵で作くられた お魚が水槽で、本物と同じ泳ぎをしています。技術を活かしECO再生紙魚の水族館作ればと思います。

レット症候群支援機構とエコアクションポイント支援システム

2020年 3月 31日 (火曜日) 16:36

弊協会(エコキャップ推進機構)は、レット症候群支援機構と連携して社会福祉と画期的な環境貢献を実施しています・
エコキャップ回収活動を全国展開できるサポートを実施しています。
この春 レット症候群で闘う女性が中学に入学しました。

使用済マスクの処理方法に関する注意喚起

2020年 3月 30日 (月曜日) 10:41


使用済紙おむつの処理方法も(過去から問題視)されています。

子育て世代を支援する素晴らしいシステム情報

2020年 3月 27日 (金曜日) 14:08

ECO環境推進(使用済紙おむつリサイクル)はこの四月から全国自治体に
ガイドラインが環境省より施行されます。
紙おむつ自動販売機が全国観光エリアに設置されれば、
必然的に(使用済紙おむつリサイクル活動)啓発されます。
地球温暖化防止に寄与する事が可能になります。

明日夜は8時半から一時間灯りに感謝する 消灯活動です。

2020年 3月 27日 (金曜日) 14:00


自己利益主義 不安主義、無関心に陥る おかしな 世の中で
暗闇時間に これからの人生テーマを見出すチャレンジです。

防災 エコアクションポイント推進強靭な取り(非常用発電負荷試験)

2020年 3月 25日 (水曜日) 16:47

アステックス大阪M.C19-0044 オフセット証書(20t)ASTECS 大阪申請

アステックス大阪は日本初のエコアクションポイント認証モデルとして
カーボンクレジットを活用する非常用発電機負荷試験システムを稼働させています。環境に貢献しながら強靭な施設作りを縁の下で支援する素晴らしい事業社です。

古着の回収BOX 

2020年 3月 24日 (火曜日) 14:30

古着回収BOX事例です。 何時もおおくの環境意識の高い方々が
このBOX前で 衣類を整理されています。
エコアクションポイント推進として、古着回収事業者には、金銭対価でなくポイント対価システムを提言しています。