バイオマス発電事業の苦悩

2017年 7月 13日 (木曜日) 20:27

20170524205618070
発電事業は、ロケーションから始まり、権利者との調整、地下水 工業用水 騒音 課題   でももっと大きい課題は(系統負担金)です。
この度、25メガ発電事業の負担金は6億弱です。
隣接する50メガ発電事業の負担金は3億弱です。
生産とイニシャル比率で基本分母が、逆転してくる事業も珍しいです。
これが現実です・  恐ろしいです

業界初の無添加梅 

2017年 6月 25日 (日曜日) 20:41


和歌山エコアクションポイント協会関連企業は 無添加梅を開発しました。

お世話になりました。

2017年 6月 16日 (金曜日) 15:57


イノセント代表と 経産省大臣にご挨拶に出向きました。
気さくに指導をして頂きました。 お人柄でしょうね  とても気持ちよき時間を頂きました。  有難う御座いました・

水は地球の命そのものです。節水は 其の命を延命させます。

2017年 6月 7日 (水曜日) 16:17


アクアプラン企業は、日本国内で技術を構築して 今は 海外(グアム)に節水システムを施工しています。 水は命です。 節水と浄化、保全(森林整備)が うまくマッチすれば 絶大な効果が生れます。

コレワーク西日本で会議

2017年 5月 26日 (金曜日) 13:14


大阪合同庁舎2号館に 設置された リサイクルBOX  リサイクルシステムも受皿が必要なように 、矯正就労支援には、法務省コレワークシステムは 画期的な制度です。
相互間を密度ある情報でマッチングさせる(安心感)が生れます。
福島県川内村で実施する(雇用創出支援事業社 (株式会社リセラ)代表宮本様とコレワーク西日本の協議に参加させて頂きました。
率先して出所者雇用を推進する姿に感銘です。また  偏見無き受けいれ自治体の姿にも感銘です。 社会復帰を切望する方々には、 子供と一緒に安心して生活できるは背景情報があればより頑張れると思います。
エコアクションポイント協会はコレワーク矯正就労支援センターと密度に連携して参ります。コレワーク チラシ

渋谷 ゴミ拾い活動

2017年 5月 17日 (水曜日) 10:19

渋谷でゴミ拾い  環境活動を視察致しました。多くの道行く人々は知らんぷりですが 活動者は皆様真剣に 作業をされていました
感銘です。  前よりも  ハチ公前は  ポイ捨てタバコの吸い殻一気に 減りました。嬉しい事です。 関西の雄(エコ仮面)にも
東京視察をお願いする予定です。  ゴミポイ捨駄目啓発は日本国民の責任

環境保全されれば 良きことばかり起こります。(人の世界も自然も)

2017年 5月 11日 (木曜日) 11:43


不思議なお客様が見えました。自宅の庭を無農薬で管理しています。
小鳥や蝶はよく来ますが 初めてのお客様です。 小さな命の生き物が
人間に出来ない大きな役目を担って地球を守ってくれています。
やはり 恩に報いる  為に 人間は恩返しが必要ですね。
地球温暖化防止を真剣に考え行動する事で 珍客がお礼に訪ねてくれ出します。楽しみです。

未来の勇者 

2017年 5月 5日 (金曜日) 11:23


子供の日  未来の勇者はゆっくり 眠っています。騒がず動じず
中国遼寧省瀋陽市勇者の歴史を引き継ぐ男性です。
世界の平和をけん引する勇者に育って下さい。

2017年 5月 2日 (火曜日) 12:20


南紀白浜は本格的な春夏になりました。 眼に青葉 やまホトトギス 初カツオ  の時期です。 

オーシャンスパイラル法人 代表 幹部が 和歌山県串本町を視察

2017年 5月 1日 (月曜日) 13:14


オーシャンスパイラル事業代表者幹部の皆様が 和歌山県串本町
トルコ記念館視察  和歌山トルコ協会会長(北尾様)と今後の取り組み懇親会を実施致しました。
オーシャンスパイラル事業(海中を陸上と同じ生活環境として整備(シードローン⇔海中VR映像を活用する  エンターテインメント構想
(シーバルーン⇔海中に障がい者も健常者も同じ環境で今までに無い(海中体験)ダイビングに替わる事業構築 です・
ハワイで同時事業振興しています。日本国では 和歌山県南紀白浜、串本町が事業拠点候補地です・地元の漁協組み合の皆様にもご指導を得ながら着実に海の活性化を推進します。近日中には
事業とは別途で 仮称(海を考える会)を設立して
全国各地の海を有する自治体の中小企業中心に情報交換会を実施して参ります。そちらには 和歌山エコアクションポイント協会も参加する予定です。
まだまだ 海は世の中の汚れ浄化するテーマが潜んで居ます・