地球温暖化は自然生態系を破壊する

2018年 9月 19日 (水曜日) 17:00


ウミガメの産卵で有名な砂浜が、高波高潮で被害を受けました。
約10か所に産卵場所が確認されていましたが、
全て ダメになったようです・
親カメが、涙を出して 産み落とす姿と産卵後に 海に帰る 姿を
見ていますから、心が痛いです。
早く 安心して産卵できる浜に戻るよう エコアクションポイント協会も頑張ります。

廃棄資源活用には多種の方法論があります。

2018年 9月 12日 (水曜日) 12:45


和歌山環境エコアクションポイント協会は、エコキャップ回収地域本部として活動推進します。  地元社会福祉組織+NPO法人と連携

民間主導 道の駅構想

2018年 9月 6日 (木曜日) 17:07


民間主導の道の駅を計画しています。和歌山環境エコアクションポイント協会会員企業の連携です。
固定観念を払拭する、観光旅行者と地域住民が楽しく交流できる
全国モデルになるるような実績を作ります。
当然、ECOに貢献できる施設を考えています。

梅の効果

2018年 8月 8日 (水曜日) 12:32


本格的な  夏バテ対策に 最適な品々ですね。

尊敬できる人は、武道にも精通しています、華やかな姿で無いが威風威厳ある姿

2018年 7月 24日 (火曜日) 13:24

カーボン・オフセット試斬|カーボン・オフセット宣言|カーボンオフセットフォーラム

華やかさが脚光浴びる今の世に、居合道は、人間の尊厳を取り戻すに必要な教え道です。  ゴミを拾う姿と居合の姿が 重なりました。

プラ ストロー廃止活動 に、連携出来る 代替商材(素材)

2018年 7月 17日 (火曜日) 13:42

牡蠣殻から出来た、 スプーン ホーク  お箸 が 有ります。
ストローも同じように ECO(牡蠣殻)で 生産すればよいと思います。

 JR駅構内のECOキャップ回収実例に感銘

2018年 7月 4日 (水曜日) 15:09


手作り感 満タンのエコ回収実例です。 世界からのお客様が、キャップを分別に協力されています。
東京オリンピックまでには、もっと 多くに皆様にキャップ回収にご協力いただくメリットを 幅広く創出して参ります。

エコキャップ回収実情

2018年 6月 25日 (月曜日) 14:24


嬉しいですね。地域の食品スーパーではECOキャップ回収を推進しています。  世間の風潮が如何様であれ 真実はひとつ   現証に尽きます。 風評払拭に勢いをつけて再度 全国展開に加速する 支援をエコ・アクション・ポイント事業は期待しています。
エコキャップ回収システムは、
エコ・アクション・ポイント事業認証されています。

海洋 CO2 削減 事業モデル

2018年 6月 22日 (金曜日) 15:33


昆布養殖が、今後盛んになります。期待できる取り組みです。
エコ・アクション・ポイント事業とコラボレーション出来るチャンスがあると思いますから いろんな分野角度から検証して参ります。
水産業界(漁協組合)の 協力なしでは実行不可能ですから、地元漁協組合と情報交流させて参ります。

全世界が リセット(人間性を取り戻すとき)

2018年 6月 19日 (火曜日) 13:32


世界的に 何か変化がある時代に成りました。本当の価値観が、真実になる時です。 昨日 戦争末期の特攻隊(若者の遺書)を拝見しました。
気品ある気高しい魂を (国を憂いて 親を護る)為に 命を捧げる
15歳17歳の若者の 顔を浮かべれば 心が痛みます。
今のような 日本の世の中を願って 命を捧げたのか 疑問が沸き上がります。 今月から、犯罪被害支援者要請講座に通っています。
犯罪を経て 被害者になるので無く  犯罪に繋がる前に 被害者の苦しみはあります。(いじめ  育児放棄  虐待 弱者差別)
エコ・アクション・ポイント協会は、→ECO活動を通じて
犯罪被害者支援を追及して参ります。