気候変動対策危機の打開

2023年 12月 6日 (水曜日) 21:11


世界が本気にならなければ、この地球は終わります。自然に逆らい勝った歴史はありません。今こそ知恵と勇気を結集して戦争の打開と気候変動対策に真剣な信条ある政治が必要です。

気候変動対策はまだ、まだ、出来る事が多く残っている

2023年 11月 28日 (火曜日) 20:03


緑化を研究する 弊協会員企業は、この度園芸用品庭園用品を全国展開する企業と提携する運びになりました。
常緑キリンソウ座布団方式(画期的な施工)環境貢献として解禁された副業にも最適です。

子供たちに魅力ある仕掛けで、楽しく学ぶ方法論

2023年 11月 21日 (火曜日) 21:20

kodo
二酸化炭素削減数値見える化は実際の環境破壊現場を認識するにとても大切な方法です。二酸化炭素削減(環境クレジット)も、名称だけでは本意が伝わりにくいので、取引プラットホームが全国にあればよいと思っています。(一例 カーボンクレジットの窓口)FC制度もビジネスに創出に繋がります。CDP→国際環境NGOが(排出削減に向けた戦略取り組み 第三者評価でも認知される・

身近な素材活用にSDGs取り組みのヒントがある

2023年 11月 13日 (月曜日) 20:02


ホタテの貝殻や粉末品、竹の細工品、木質品、まだ、まだ、有効に利活用できる素材は沢山あります。全国各地に埋もれる再資源(未利用)品を探し出すのもエコアクションポイント協会の役割です。海外(青島)からエビの殻粉末の再利用先を探す依頼が来ています、

洋上風力が再生エネルギーとして最も効率が良い

2023年 11月 5日 (日曜日) 19:11


全国で計画が進んでいる洋上風力発電を紀伊半島沖合紀伊水道
エリアで推進して参ります。山間部では小水力発電を推進させます。

新規エコアクションポイント認証申請予定品

2023年 10月 19日 (木曜日) 20:57


シェアトップを有する。酸素カプセルメーカーのタイムワールド社は、地球温暖化気象変動に影響する、二酸化炭素(カプセル製造時点に直接発生する二酸化炭素)+(協力企業から受け入れる部品の間接時に発生する二酸化炭素)を、カーボンオフセット対応方法論で、エコアクションポイント認証登録申請を行う予定です。 酸素カプセル機能性では他社と差別化出来てるので、世界的な気象変動対策評価機関(CDP)に、環境開示できる基準まで発展させる事が企業目標です。タイムワールド社は(健康寿命推進)を企業理念とされています。酸素カプセル(高気圧)施術は人生100年時代にマッチした(健康ツール+気候変動対策)機器として日本初となります。

一般家庭に必要な取り組み

2023年 10月 15日 (日曜日) 18:49

このような取り組みシステムは多くの方々に広がればうれしく思います。

自販機が災害時に活躍できる方法論がまだまだ沢山埋まっています。

2023年 9月 22日 (金曜日) 12:45


全国各地にある自動販売機をAIや特殊データー回収システムで、超党派(メーカー総意)で知恵を出せば 画期的なシステムが生まれると確信します。東京大がDMTC支援会にも相談いたします。皆様のアイデアもお待ちしています。

見えない世界に環境破壊が進んでいる。

2023年 9月 19日 (火曜日) 16:27


陸上からの廃プラ流出は世界の海に環境破壊と水産漁類の生命を脅かしています。誰かが?で無く、自分もそれに関係している意識が必要です。

あらゆる場所に掘り起こすチャンス(CO2削減)方法論あり

2023年 8月 17日 (木曜日) 21:28