Archive for the ‘新着情報’ Category

常緑麒麟草(キリン)

2018年 2月 21日 (水曜日) 13:53


弊協会員より エコアクションポイント認証登録  常緑キリン草 の実証風景を報告頂きました。
夏枯れ冬枯れしないで  緑を保つ 育成実証風景です。
老人施設 医療施設の緑化に →入所家族の会の 施設ボランティアとして訴求させたいと思います。
家族が簡単にできる作業(緑化施工)は常緑麒麟草だけです・
施設の日頃の感謝と緑化を贈る活動に出来れば嬉しく思います。

人間の出番は?

2018年 2月 20日 (火曜日) 15:14

コンビニの世界もAIが主流になります。
少し寂しいので 昔ながらの  スーパーバイザーの お仕事は
残して欲しいと個人的に感じています。
ファミリーマートVC 頑張れ(この度 エコアクションポイント協会に地方企業者)として参加されました。
ECO貢献分野で エコアクションポイントファミリーマートモデルを構築できれば嬉しく思います。

勉強して判断すべき  事柄です。

2018年 2月 20日 (火曜日) 15:11

住む場所 仕事柄 立場で  それどれの 考え方がありますが
先ずは 基本として情報認識を持つべきです。
和歌山エコアクションポイント組織は 先ずは認識を優先して 再生エネルギー推進
化石燃料使用削減(CO2排出削減)を 推進して参ります。

何れも 環境省管轄事業ですね、

2018年 2月 11日 (日曜日) 12:57


弱者救済のテーマはには この二点が相互に適応されていますね。
昨日の新聞には  弱者救済(もともと)  強弱ある 背景をもとにする社会貢献は、時代遅れと書かれて居ました。
誰かが 自然的に共生する心を持ち  行動する事が
弱者側でなく  支援者側に  勇気を生み出せる素因があると
もうそろそろ  私達は、 真剣に心の染める時です。
写真の前を通り過ぎる 人々を この ワンちゃんは如何様な気持ちで
見ているのか? と ふと考え 立ち止まりました。

重要情報

2018年 2月 11日 (日曜日) 10:27

とても重要な情報です。

束子で出来た  ワニ 2匹です。

2018年 2月 5日 (月曜日) 16:47


凄い 企画力ですね。
エコアクションポイント協会は、この  束子を、エコアクションポイント交換商品に申請登録推進します。

セメント業界は凄い  環境貢献です。

2018年 2月 1日 (木曜日) 13:15


CO2排出削減寄与する セメント工事が 究極のECO環境事業です。
事業に使用する ECOセメントの数量に応じた CO2排出削減数値を
明確な →(単価数値+CO2排出削減数値)として 納入書 見積書に反映する事を推進して参ります。

不思議

2018年 1月 24日 (水曜日) 14:36


最近何かと自然界が騒がしいです。  予兆の証ですね・
夜空を見上げる 心のゆとりが必要です。

今年も宜しくお願い申し上げます。

2018年 1月 18日 (木曜日) 16:45


今年も環境事業は活発になりますね。本当に必要な環境取り組みは、やはり企業個人の意識革命に尽きます。日本は平和ボケしているように感じます。 戦争もしかりですが、→豊富にあり余る 食品の廃棄物、を違和感なく見逃す。意識学校教育
CO2排出削減地球温暖化防止よりも目の前の 豊かさを求めすぎますね。エコアクションポイント事業の、本来の目的は→個人の環境貢献意識に対する(対価)システムポイント付与に繋がりる事です。
再度、国家支援バックアップを頂き⇔全国民が納得する、良きものになる事を願っています。 メインプラットホーム継承先を選定推進しています。 エコアクションポイント事業に興味ある皆様の参加を今年も推進して参ります。エコ仮面を今年は全国区に打ち出します。

念願の福島復興拠点が 川内村に竣工されました。

2017年 12月 13日 (水曜日) 13:04


エコアクションポイント協会 企業 株式会社リセラ様が 、復興事業支援として
縫製工場を竣工させました。  エコアクションポイン事業とも連携する
ECOスポーツ医療 衣料の生産を行って参られます。
宮本社長の熱い  祝辞を聞いて 胸が詰まりました。
やはり 本物の勇気と支援する心持つ方のお言葉は重みがありました。
エコアクションポイン事業も来春からは、大きく様変わりする(躍進)する年になります。既成観念を払拭し、 誰かが成し遂げるのでは無く
和歌山環境エコアクションポイント協会が、自ら 切り開いて参ります。
その為にも、川内村に出来た 縫製工場は  励みになります。
オリンピックのタイトル(復興オリンピック)に 相応しい ECO商品やシステムを微力小規模ですが 心ある者と一緒に、成し遂げて参ります。  生きて 生きて 生き抜く勇気で 頑張ります。